ヘアケアについて

髪はモデルの命でもあります

「髪は女の命」はもちろんモデルにも当てはまります。
正面から見た顔の半分は髪が占めています。
モデルの印象を決めるのも
モデルの印象を変えるのも髪です。
モデルとしても女性としても一生付きあうパートナー。

シャンプーについて

シャンプーとは髪を洗うというよりは
頭皮をマッサージすることです。

髪自体は一日でそれほど汚れるものではありませんが
頭皮は油分などで汚れていきます。
シャンプーのクレンジング剤は自分の頭皮にあったものを探し出してください。

シャンプーは基本的に2度洗いをします。
シャンプーする前に軽くブラッシングしておきます。
最初のシャンプーは髪に付いた汚れや頭皮の油汚れをざっと洗い流します。
これは2度目のシャンプーで泡立ちを良くする意味もあります。

2度目のシャンプーはしっかりと頭皮をマッサージしていきます。
指の腹の部分で頭皮を揉むようにマッサージしていきます。
生え際は特に念入りにしましょう。

シャンプーもリンスもすすぎ残しがないようしっかり洗い流します。

髪を乾かすときは
タオルで髪をはさむようにして大半の水分を取り
残りの水分を ドライヤーですばやく乾かします。

カラーリングについて

カラーリングには
完全に一度脱色させてから色を付けていく方法と
ヘアマニキュアのように半分ほど色を染み込ませる方法があります。
色によってか髪へのダメージや影響が異なってきますので
カラーリングについては美容師さんに相談して決めていくと良いです。

ドラッグストアやコンビニなどで手軽に買えるカラーリング剤ですが
カラーリングはプロの美容師にしてもらったほうが
綺麗に仕上がりますし色落ちなども少ないです。
モデルとして 髪は大事な商売道具ですので
自分でカラーリングしたり友達にしてもらうのは控えましょう。

もちろん髪型や髪の色を変えることは事務所と相談のうえ決めましょう。
気分を変えたいからといって自分ひとりの判断で決めると
モデルとしての信用を傷つけてしまうことにもなりかねません。