女性が憧れる仕事

女性のモデルのお仕事について

普通「モデル」といえば美しくて、スタイル抜群の女性モデルのことをイメージすることが多いと思います。
すらっとした長身、お洒落なセンス、小顔など
男性にとっても女性にとっても魅力的な存在です。
女の子が将来なりたい仕事、憧れの職業として大変人気があります。

女性のモデルはその存在感に価値が認められ、
ショービジネスの世界や広告業界などで
女性モデルが活躍する場は沢山あります。
商品のイメージを良くしたり、サービスを魅力的にアピールすることに
女性の美しさ、柔らかさ、爽やかさ、可憐さ、優しさは
不可欠とされています。

世界的なファッションショーに出るスーパーモデルから
小規模な広告のモデルまで
女性がモデルとして活躍しているフィールドは幅が広いのが特徴です。
企業の商品カタログ、雑誌のモデル、読者モデル、
モーターショーや見本市などのイベントコンパニオン、美容室のカットモデルやカタログモデル、
手タレなどのパーツモデル、CMモデル、CFモデル、
アパレルのフィッティングモデルなど
仕事の量も他のモデルよりも圧倒的に多く、
応募者も募集の量もダントツに豊富です。
仕事の質も良好なため、ギャラや報酬が比較的恵まれているため
モデルの仕事から得ている収入で暮らすことも不可能ではありません。

しかし、女性モデルは相当優秀なモデルを除いて
大抵は30歳を超えるとモデルの仕事をやめていきます。
結婚したり、モデルの仕事を通して得た技術や経験、知識と使って
新しいほかの分野で活躍していく方がほとんどです。

年を重ねてもモデルができない訳ではありませんが
若い頃と比べて仕事の量が少なくなっていくため
モデル一本で生活できなくなっていきます。
このような事情があるため、現役の女性モデルは仕事があるときでも
将来のために積極的に勉強しています。
仕事が無くなった時に動いても間に合わないので
現役の時に次へのステップへ就職活動しているのです。