モデルの保険

自分を守ってくれる保険について

モデルにも一般のサラリーマンやOLと同様、保険をかけて
生活を守らなければなりません。
女性の場合、社会的にまたまだ弱い立場にありますので
生活面については慎重に、堅実にしていかなければなりません。

モデルを始める前に会社で働いていた場合、
前の会社で雇用保険を払っていれば、会社を辞めた後に
失業保険がもらえます。
モデル事務所に登録してもすぐに仕事は来ないでしょう。
その間、無一文だと生活するのが困難になってしまいます。
モデルの収入があった場合、
失業保険からモデルの収入分を引いた額が支払われます。

また、登録したモデル事務所に加入するときに
雇用条件に 労災保険があれば
仕事で病気になったり、怪我をしたりしたときに補償されます。

芸能人やタレントも、危険なアクションシーンで
高額の傷害保険をかけることも良くあります。
スポーツ選手や、ミュージシャンなども
イベントの前に傷害保険にはいる場合があります。

モデル業は不安定な職業でもありますので、
しっかりとした保険で自分のライフスタイルを守っていく必要があります。