オーディションへの応募方法

雑誌が行うモデルオーディションの応募のやり方について

モデルになる方法にはいくつかありますが
特にファッション雑誌のモデルになりたい場合は
そのファッション誌が企画するオーディションに応募していくことになります。

雑誌によって「専属モデル」を募集するのか「読者モデル」を募集するのか、
それとも一回のきりのモデルを探しているのか、オーディションの種類は様々です。

モデルオーディションを行う時には雑誌に募集用紙が付いているので
これに記入して応募します。
自作の応募用紙だと無効になる場合があるので、
ちゃんと雑誌を購入するか、持ってる友達にもらいましょう。

必要事項には完全に記入してください。
「なんとなく気が引けるから空欄にしよう」なんて思わず
全部素直に記入しましょう。

締め切りはもちろん厳守です。
一日でも遅れたら無効になります。

特に身長やプロダクションに所属してない、などの
募集条件に自分が合っているかはきちんと確認しておきましょう。

自己PRについては悩むことが多いと思いますが
審査員がオヤ?っと思うような事柄が書ければGoodです。

写真は背景が暗くなると印象が悪くなるので明るい所で
健康的なイメージで撮りましょう。
誰かにとってもらうのも良いですし、
自分で研究していい写真を用意してください。
書類審査はプロフィールの写真が重要ですので妥協せず
一番いい写真を添付して送りましょう。

書類審査は次の1次審査や面接への特に重要な段階ですので
応募用紙は間違いのないよう慎重に作ってください。