モデルの学校

スクールや専門学校について

日本の都市部ではいろいろモデルの専門学校があります。
モデル事務所が運営しているスクールもありますし
事務所の機能はなく、完全にモデルスクールのみとして運営されている所もあります。

モデルスクールとは、
「 卒業すればモデルになれる」と言うものではありません。
多くのモデルスクールで学ぶことができるのは、
モデルとしての技術、知識や モデルのように美しくなる方法です。
服の着こなし、ウォーキング、ポージング、メイクのやり方、
オーデション用紙の書き方や自己PR法 在学中の仕事の仲介、
斡旋、オーディションの情報も入ってきます。
元モデルをやっていた人や
現役のモデルさんが先生になって指導してる所もあります。
モデルの疑似体験もできる上、
同じ目的を持った仲間から 良い刺激を受けることもできます。

しかし通うだけでモデルになった気分になってしまい
満足してしまう場合も少なくないので向上心を忘れずに。
モデルスクールは授業料を支払えば基本的には誰でも入学でき、
その人にモデルの素質があるかどうかは問われない場合が多いです。
スクールは学校であって事務所ではないので必ず仕事が回ってくるとは限りません。
お稽古ごとに終わらせないためにもしっかり意識して学ぶ必要があります。

また事務所だと思って所属したら
実際はスクールで多額の授業料を払わされたという苦情もたくさん報告されています。
事務所なのか学校なのかはっきりと確認を取って契約しましょう。